So-net無料ブログ作成

CPRM対応DVD-Rのおいしい焼き方? [audio]

 過去の記事。CPRM対応DVD-Rが、時々生焼けになり、読み取れなくなってしまう問題について、とりあえず、結論に近い推論にたどりつきました。
 詳細は、
 http://blog.so-net.ne.jp/tabibito_j/2007-09-14-1
 こちらに追記いたしました。
 私のとりあえずの対処法として、cprm対応DVD-Rを焼くときには、数百MBの無駄を作って焼くことにするというものであります。とりあえず、これで問題が起きないような感じです。確証が持てるほどテストする時間がとれていません。申し訳ありません。m(__)m


We Are The World。 [音楽]

 1985年にチャリティ目的で制作された、『We Are The World 』。
 あのときの感動が、20余年も前のことだったという気がしない。それほど魂にしっかりと刻み込まれているのかもしれない。
 試聴曲を用意した。
 


 制作の模様も入ったDVD。この様子は、当時放送された映像を見た記憶があるが、それらがまとめられているのだと思える。

ウイ・アー・ザ・ワールド・20thアニヴァーサリー

ウイ・アー・ザ・ワールド・20thアニヴァーサリー

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2005/06/24
  • メディア: DVD


 このDVDは、リージョンコードがリージョン2で、2枚組。
 54分にまとめられて、DVD1枚になり、お値段も半分ぐらいになっているのがこちら。

ウイ・アー・ザ・ワールド

ウイ・アー・ザ・ワールド

  • 出版社/メーカー: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日: 2004/11/26
  • メディア: DVD


 CD版の方は、新品にはかなりのプレミアがついている。中古版でさえ、これを書いている時点で、5000円からだ。既に廃盤になっているようなので、チャリティ資金的には、「間接的に」というイクスキューズ付きと考えた方がいいのかもしれない。

We Are The World: U.S.A For Africa

We Are The World: U.S.A For Africa

  • アーティスト: Various Artists
  • 出版社/メーカー: PolyGram
  • 発売日: 1990/10/25
  • メディア: CD


ヘンリック・シェリング。バッハ。ヴァイオリン・コンチェルト。 [音楽]

 Henryk Szeryng が演奏する、バッハのバイオリン・コンチェルトは柔らかさ、人としての温かさ、まっすぐさを感じさせてくれる。
 私の以前の記事、『ヘンリック・シェリングのヴァイオリンが奏でるバッハの美しさ』。
 http://blog.so-net.ne.jp/tabibito_j/2007-06-01
 この記事で紹介したCDを購入した。20年ほど前から所有していたLPと同じ内容のCDだ。
 このディスクの最後に、『G線上のアリア』として有名な、『管弦楽組曲第3番ニ長調BWV1068~アリア』が入っている。この曲の試聴曲を用意させて頂いたので聴いてみていただければと思う。


 

バッハ:ヴァイオリン協奏曲

バッハ:ヴァイオリン協奏曲

  • アーティスト: シェリング(ヘンリック), バッハ, マリナー(ネビル), アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ, アッソン(モーリス)
  • 出版社/メーカー: マーキュリー・ミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1995/07/05
  • メディア: CD


 このCDには、三つのヴァイオリン・コンチェルトが入っている。

続きを読む


『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』 オープニングテーマ曲、試聴版添付のお知らせ。 [音楽]

 私の以前の記事、『巨泉・前武のゲバゲバ90分!!』
 http://blog.so-net.ne.jp/tabibito_j/2007-09-15-1
 こちらに、オープニングテーマ曲試聴版を用意いたしました。
『てなもんやボイジャーズ ゲバゲバ90分!のテーマ』という曲です。 


『できるかな』 [音楽]

 1967年から1990年までNHK教育テレビで放送されていた番組、『できるかな』。
 登場キャラクターは、「ノッポさん」と「ゴン太くん」。
「ノッポさん」は、終始無言であることが特徴であったが、最終回では、セリフがあったという。驚きだ。
 NHKのサイト。
 http://www.nhk.or.jp/digitalmuseum/digitalmuseum/chara/chara_d.html


 できないことができるようになるということは、とても尊いことだ。人が人としてなぜ素晴らしいのかを考えるとき、できないことができるように努力する姿勢に人としての美しさと深い喜びがあるのだと思える。
 2004年10月に、フジテレビ『トリビアの泉』で初代ゴン太くんが登場したという。


『フルメタル・パニック? ふもっふ』に登場した、かなり「ゴン太くん」を意識したと思えるキャラクターは、「ボン太くん」。妻はこのキャラクターをとても気に入っている。このアニメ自体も、妻は相当に気に入っているようだ。

フルメタル・パニック?ふもっふ DVD-BOX

フルメタル・パニック?ふもっふ DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/06/22
  • メディア: DVD


 この記事は、著作権的に、かなりすれすれなものを感じるのであるが、関係者の皆様には大目に見ていただきたい。m(__)m

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。